イルガチェフェ G2(エチオピア)

¥760¥1,520

Yirgacheffe G2

コーヒー発祥の地エチオピア。その中でも特に高品質なコーヒーを生産するイルガチェッフェ地域から届いた、コーヒーの原生種です。モカコーヒー独特の華やかなフレーバーをお楽しみ下さい。
エチオピア産輸出規格最高グレードのG2となるイルガチェフェG2は品質の高いエチオピアコーヒーの産地として有名な標高1800~2000mのシダモ地方イルガチェフェ地区で栽培されています。
イルガチェフェ地方は、急斜面の森に覆われた丘陵地域で、地層が厚く肥沃な黒土に恵まれており、降水量が多くて年間降雨量は1200mmを超すため、コーヒーの生産には最適な地域です。
エチオピアの大部分が非水洗式(ナチュラル)であるエチオピアコーヒーの中で、イルガチェフェ地方は水洗式で処理され精製方法が水洗式(ウォッシュド)のため欠点豆が少なく、豆の大きさも安定していて見た目もとてもきれいです。
モカ=酸味とのイメージから苦手に感じる方も多いと思いますがこの豆は本当に上品でやわらかな酸味なので、酸味が苦手な方にも試していただきたいです。
シャープな柑橘系、フルーティーな味わいと華やかな香り、余韻に甘味が広がって嫌みの全くない酸味と軽い苦味が絶妙に相まってクリアーに抜ける感じです。
ふわっと香る紅茶のようなフレーバーと、白桃をかじったときのような、口の中が潤うようなみずみずしさと甘さを感じられるイルガチェフェの典型的なフレーバーが楽しめるバランスが良いコーヒーです。

クリア

説明

苦味 0
酸味 0
甘味 0
コク 0
香り 0

農園名:ハル村周辺の特定地域
生産地:エチオピア連邦民主共和国 シダモ地方 ゲデオ地区 イルガチェフェ
栽培品種:アビシニカ種(エチオピア原種),イルガチェフェ在来種
標高:1,800~2,000m
精製処理:Washed

●風味をお楽しみ頂くために、賞味期限に関わらずお早めにお召し上がり下さい。

◆配送日時など「ご希望」がございましたら購入手続き内の
【備考欄】にご記入下さいませ。
※指定不可
※記載内容・配送場所等により、ご希望に添えない場合が
ありますので、予めご了承下さいませ。

◆送料一律¥700(例外あり)、¥6,000以上のご注文で送料無料。

追加情報

重さ 該当なし
数量

100g, 200g

挽目

豆のまま, 粗挽き, 中粗, 中挽, 細挽